FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛のWave

先日、姪っ子の幼稚園のオープンスクールがあった。授業参観のようなもので、

3日間のうちいつでも子供たちのクラスでの様子を見に行けるのだ。私の息子が幼稚園へ行く日もそう遠くない。

今の幼稚園がどんなものか参考までに、姪っ子の様子を見学がてら私も参加させてもらった。

校庭では園児たちが走り回り、あるクラスからは元気な歌声が響き、パワフルなエネルギーに圧倒されていた。

うちの息子もじっとしていられないという感じで、私の腕から離れると、みんなの後をトコトコ追っかける。

乗り物に乗ったり、滑り台をよじ登ったり、元気一杯!!と、そこへある男の子が寄ってきて私に言うのだ。

「ねぇ、ねぇ、この子の頭なんでこんななの?」 と・・・そう、息子はハーフで、髪の毛がクルクル、アフロヘアーが

トレードマークなのだ。私が返事に戸惑っていると、「見て、あの子の髪の毛・・・」という声が何処からか聞こえてくる。

更にその子は「僕の髪の毛は真っ直ぐでキレイだよ!この子のはキタナイね。」と続けてきた。

はっ?と思ったけれど、相手は子供。「そうだね、真っ直ぐでいいね~」と返した。

子供には悪気はなく思ったことを素直に口に出してしまうし、まだ小さいが故にボキャブラリーも少なく、

髪の毛がキレイ、キタナイという表現をしてしてしまったことも分かる。

私自身も、いつか息子が肌の色、外見が少し違うと言う事で、好奇の目で見られたり、

からかわれたりする日が来るかもしれないという考えはあった。今は、ハーフタレントや国際結婚も増え、

ハーフは珍しい存在ではなくなってきたとは言え、まだまだこの様な事は多々あると思う。

ひょっとしたら私の取り越し苦労で、息子は全く気にもしないのかもしれないし、私がこういう事を考える事自体が

ナンセンスなのかもしれないけれど・・・いずれにしろ、荒波に揉まれてたくましい男に育って欲しい。

自分と言う人間に自信と誇りを持ち、堂々と生きて行って欲しい。

と思う反面、しないでよい苦労はして欲しくない。と言うのが親心・・・

これは小さな出来事だけれど、世界では「違い」を受け入れられないが為に、宗教戦争、民族紛争が起こっている。

宗教、思想、人種が違うからってそんなことまでやるか?っていうのは日本人的な感覚かもしれないけれど、

同じ地球の至る所で殺し合いをしているのは事実で、心が痛むニュースはひっきりなしに報道されている。

そこには私には理解できない根深い民族間、宗教間の問題があるのかもしれないが、私からすれば、

宗教が違うからって何?思想、信念は人それぞれでいいじゃない?最終的にはみんな同じ人間じゃない。

って思うのだけど・・・、みんなが個人の意見や信念をを尊重し、一人一人の個性を認める事で無駄な争いを

減らす事が可能じゃない?世界平和に貢献できない?

こんな遠く離れた日本で自分の意識が変わっただけで、世界規模で起こっている紛争を治める事ができるのか?

ちっぽけな自分が世界平和という大きなテーマの為に何が出来るんだよ。っと思うかもしれない。

でも、波動は伝わるんです。愛の波動は海を越え、国境を越えて伝わるんです。

小さな存在の私たちだけれど、みんながお互い愛を注ぐことで、この愛の波動は世界に伝わるんです。

だから、一人でも多くの人に、目覚め愛の波動を発信して欲しい。

他を認め他を愛し、自分を認め自分を愛し、毎日イキイキ人生を楽しむ事。

単純だけど難しい、難しいけど実はシンプルな事なのです。

目には愛を、歯には愛を・・・そして愛には愛を・・・

最後に・・・息子よたくましく優しい男に育ってくれ・・・



By  カワサキ

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

良子先生

Author:良子先生
りょうこのブログへようこそ!

★ 職業:歯科医師 528HzMIセラピスト

★ 性別:女性

★ 年齢:不詳

★ 星座:水がめ座

★ 血液型:A型

★ 趣味:ガーデニング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。